修理・クリーニング・オーバーホール/ 千代田本店 ピアノ工房


ピアノ





レッスンのご案内


6月6日は楽器の日


 修理・クリーニング・オーバーホール

   
 ◆鍵盤木口の交換
 
 ◆アクション部品の破損
 
 ◆ブッシングクロスの交換

 ◆ネジの締めなおし
ピアノは調律をしていても使用による部品の消耗、調整のズレ、温度や湿度による部品の変化、虫やネズミなどによる害など、設置環境により様々な不具合が発生することがあります。
定期的に調律していれば、調律作業の際に直せるものもあれば、部品等持ち帰り工房での修理となるものもあります。
まずはお電話でお問い合わせ下さい。

 
 ◆ハンマー整形作業
 
 ◆塗装・クリーニング

 ◆アクション解体

 ◆弦の張り替え
古いピアノや、調律を長期間放置しているピアノなどは、調律するにあたり、全体的に修理(部品交換や部品の加工)が必要な場合があります。
まずは点検をしてピアノの状態を把握することをおすすめいたします。
引っ越しや新居へ持っていく際に、一旦工房で預かり、修理後に移動などもできますのでご相談下さい。

   
思い入れのある古いピアノを蘇らせたい、音質・音量を購入時のように華やかに・・。そんなときにはハンマー・弦・チューニングピンの全交換など本体修理を含めたオーバーホールをおすすめ致します。

◆本体ごと工房へお預かりします。
当社ピアノ工房へ搬入し、入念に診断して一台一台そのピアノにあった部品交換・加工修理などを施します。

オーバーホールにおけるさまざまな修理の様子

 ▲鉄骨のキズをパテで補修しベアリングを加工修正する
 ▲鉄骨の表面を整えたら金粉で鉄骨を全塗装する
 ▲響板の古い塗料を剥離し、新しいニスをはけ塗りする
 ▲駒圧を調整するため同質の木材を貼付けノミで削る
 ▲ダンパーレバー鉛の膨張により鉛交換及び木部修理
 ▲ダンパーがスムーズに可動するようクロス類を交換
 ▲古いダンパーフェルトの貼替やワイヤーの交換
 ▲古いアクション部品を取り外し新しいハンマーを取付

 下記地域では修理・クリーニングの見積もりを無料でお伺いいたします。
 大阪府:    河内長野市、富田林市、大阪狭山市
 和歌山県:  橋本市北部(林間田園都市周辺)
 ※ その他、近隣の地域はお問い合わせ下さい
 | ニシバタ楽器店舗情報会社情報個人情報保護方針このサイトについて求人・採用情報 | リンク集